上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルバ22巻を姉が買ってきまして読みました。

なんていうか心に溜まった泥のようなものを洗い流してくれる作品でした。

次で最終巻なのでお別れするのがとても悲しいけれど少なくとも前向きに明日を生きて行けそうです。

内容に触れるのは人間としてどうかと思うのでしませんが、読みながら涙が頬を伝ったのはここだけの秘密です。

あとなんか気付いたら神風怪盗とかロストユニバースとかとにかく自分が高校ぐらいの漫画を買い漁ってます。

この分だと部屋にある本の総数がえらいことになるかも…。
調べてみたら現在家にあるもので小説を抜いて410冊ほどありました。

友達に貸したのと小説足したら500に達するんじゃないかと…。

よしこの調子で本を600にもっていこう〓
スポンサーサイト

<< それでも生きている | Home | 力不足 >>

コメント

ども、本日のブログ閲覧の旅の終わりが君のとこで終結ですよ。
最近PCが壊れみんなの過去の記事を見ていたけど
私のツボを狙って書いたような内容ばかり。
俺、牙を突き立てろを見た瞬間、大爆笑したよ。
ついでにメガネ屋でオーディオテクニカで同じように
反応するあたりに、かなり共感を覚えました。
次回メガネを買う時は間違いなくあれだねwネタも含め。
そしてフルバで号泣しました。
まだ、純粋な涙が流せる事に嬉しいとさえ感じました。
キョンくんが…キョンくんが…(;д⊂)
ハルヒじゃないからね…ぐすん。
くぅ~~高屋さん素晴らしい作品をありがとう!
俺、いったい何回フルバで泣かされたんだろ…w
つうか、23巻でついにラストか…
結末がみたい反面終わって欲しくない思いが強すぎるよ(⊃д⊂)
なんか熱く語りたいよ元金髪にいやん。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。