上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の頃は22歳っていう年齢はすごく大人で、毎日を迷い無く生きているんだろうと想像していた。

でも実際にその歳になってみるとまだまだ子供で無知で危なっかしいところばかりな自分を見る。
小さいことひとつひとつに悩み、一歩進んだかと思えば二十歩戻ってみたり。
とにかく、まだまだなのだ…。

振り向くとそこには自分の歩んできた足跡が見える。

いくつもの選択肢と分岐を経て今のこの位置にいる。
このルートはあとどれくらい生きられるかはわからない。

もしかしたらとんでもないバッドエンドかもしれない…。

でも刻一刻と時は刻まれ死へのカウントダウンをしているのだ。

ある本に書かれていた。

『人間なにかをするには短すぎ、何もしないでは長すぎる』
きっとこの通りなんだろう。

君は“今”なにをする?
スポンサーサイト

<< 貴様、それでも先輩か!? | Home | 臨機応変 >>

コメント

きっと私は、きっちり仕事をすると思いました。
日々、流されていく日常の中…どこか怠慢になっている自分がいるので
ここいらで、もう一度引き締めようと思っています。
仕事も遊びもプライベートも中途半端…たるんでいるとです。
そうミーのお腹と一緒で(笑)
まあ仕事に関しては仕事依頼も欲しいが、休む時間も欲しがっている…
なんとも言えない気持ちなんです。
つうわけで、個人的にギュッとしめようと思います。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。