上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもそう

手の中から零れ落ちる砂のように

大切だと思ってたこと

あぁもう遅かったんだ

時間が戻せるならあの頃に戻りたい

笑いあったあの日に

ただ正直にいればよかった

気付けば一人

夜に咲く花は孤高でも気高い

光りもささない暗闇で

誰にも見つからなくても

ただただひっそりと

この空虚を感じて

現実はいつも憂いに満ちて

人を羨み

妬み

朽ちていく

いつかの日を夢みて

世界に取り残された

たった一人

明けない夜に想いを馳せて

遅すぎる今を呪って

今日も静かに花は咲く
スポンサーサイト

<< 葬式 | Home | 行かないんかい!! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。