上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月30日に私の父方の祖父が亡くなりました。

それで1、2日に通夜、告別式を行いました。

私は葬式にあまり出たことが無いのに、何故か受付係に任命され忙殺されました。

もともと小学生の時に出入り禁止の称号を頂いてから行ってなかったのであまり哀しいという感情はなかったな~。

むしろ金勘定が忙しすぎて気付いたらたくさんの諭吉さんと戯れることが出来てニンマリしてました。

最後まで失礼な孫だな~としみじみ思いながら手を合わせたらエアコンから『ガゴンッ!』て凄い音がして蝋燭の火が消えました。

いやいやいやいやっ!
暴れたらアカン!!

そのあと椅子で待ってたら私だけ震度2ぐらいの揺れを感じっぱなし(笑)

まぁいいけどね~。

その後もちゃんと式は執り行う事が出来たのでよしとしましょう。

左肩が重いですけど、また一つ大事な経験をしたと思って今日からバイトをまた頑張りましゅ!
スポンサーサイト

<< チープはチープなりに… | Home | 目が覚めなければいいのに… >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。