上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家では秋田犬を一匹飼っているんですよ。
こいつがアホみたいにでかいんですわ!
まぁ最近下痢してるので痩せ始めてるんですが、それでも30kgオーバー……。

散歩に出掛けると他の犬は恐怖で逃げます…
なんたって熊みたいですもん…。
手と鼻周辺以外は黒なのでやっぱり熊みたいです。

そんな重たいパンチを持ってる我が家の番犬ですが、見た目に反して以外と可愛いとこもあるんですよ?

どこかというと、「寝るとき人間のように横たわったり」とか「たま~に人の肩のちょっと上を見てたり」とか「いつも遠い目をしてるとか」ですね。

あ、あと「大量のシャボン玉を浴びせると本気で驚き犬小屋に逃亡」とか「鼻の頭に餌を置いて『待て』をさせる」と酷く哀しい目をしたり……。

え?いじめてる?
んなことないですよ~~。
僕は愛情全開だっつーの、まさか右フックをもらった腹いせとかじゃないですよ~。
っとまぁ、うちの犬から学ぶことは『なんでもかんでも見た目で判断しちゃダメ』ってとこですかね?
スポンサーサイト

<< ぴかぴかギター | Home | 奴が来た!! >>

コメント

岸たんに会いたい。

どうも、王子です。
ちょっと前の記事の話題になりますが、
アトピ-性皮膚炎について書かれていたのに興味をひかれました。
元金髪さんもそうだったのですか、知ってるかもですが私も中学生時代は酷かったのです。
今は落ち着いてますが、当時は顔面にアトピ様に蝕まれておりました。
荒れが酷く、夜中に塗り薬、さらにその上から乾燥剤に厚手のガ-ゼを貼ってから寝るという手のかかりよう。
自分にとってアトピ様はトラウマでしたね。
元金髪たんが言われているように、外見で症状を見られる病気ですので、
うつるだとか、気持ち悪いだとか、そういう見方をされてしまうのは悲しかったです…。
現在は治療の努力も実ってだいぶ落ち着きましたが、
乾燥するこの時期になると、再び症状が手の甲などに出るので嫌ですな。
なんか、君と僕は持ってる持病が似てますね(笑)
アトピ-といい、鼻炎といい、腰痛といい。
いや、全然嬉しくないんですけどね… つД`)

岸たん、そして皆に…aitai

こんばん晩御飯、もうすぐ本気で自分のネームに
「カット」の文字が付きそうなリストです。

先日、元金髪さまの記事を見て考えてしまった。
常識って何だろう?
今だ社会に馴染めないリストは
学生と社会人の間で悩み苦しんでいます。
社会の常識、礼儀、強いては人間関係…
どれをとっても週に一回は確実にお叱りを受けています。
この社会、特にジャパニーズは資本のお国なので
お金の得るために手段を選ばず、
仕事では過程より結果がすべて。
最近は、この仕組みに嫌気さえ感じるように
なりました。それと人間関係。
昔から苦手だなぁ…と気付いてはいましたが、
かなりシンドクなりつつある。
言葉を選び、顔色を窺うことばかり…
この事で相談を持ちかけてみても
上からは「なに甘っちょろい事いってるんだ」と
会話の中で間接的に言われてる気がしました。

その日、仕事の帰りに
本気で私の目から滴り落ちるものを感じました。
なんか自分の気持ちを押し殺して毎日過ごしていくかと思うと不安で仕方なくなってきました…
あれ、また雨が降ってきた(つД`;)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。