上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~遺書~

僕は時を止める。

夢破れたから? 違う。

人に失望したから? 違う。

じゃあ、なぜ? さぁね。

家族が悲しむのに? すぐ忘れるさ。

友達がいるのに? 笑って馬鹿にするよ。


どこにいても孤独だった。

毎日を普通に生きて、普通に過ごす。

そこになんの意味があるというのか?

世界には僕の代わりなんていくらでもいる。

代わりはあるのにそこにいることはただの無駄だ!


欲しい物? そんなものは無い。

希望? とっくの昔に捨ててきた。

願い? 今すぐ止まりたい。
スポンサーサイト

<< NEETの頭の中 | Home | 詩 NO,1 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。