上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060108224817
今日は去年の9月に行った那須まで友達3人と行きました。

きっかけは昼飯を食べ終え、一息着いたときに友人Aが放ったこの一言でした…。

「この後どうする?暇だから那須高原パーキングにある1000円する牛乳飲みに行かない?」

この意味不明の提案に僕達一同は「よし!のった!」

(笑えるでしょ?こんなことで高速のって行ってしまうんだから…。)

でも季節は冬の今、そんなことが無謀だとこの時の僕達は気付きませんでした…。

近くのインターから東北道に乗り一時間、その時事件が起きたのです!!

暗い空から舞落ちる白い雪…。
スタッドレスもチェーンもない僕達の車…。

(馬鹿でしょ?完全に自殺行為です。)

っというわけで雪情報を得るためにパーキングエリアへ。

そこはあまりにも小さくて売店とトイレしかなかった…。
しかし!笑いの神は僕達を見捨てはしなかったのです!

売店の自販機に並ぶ『真実の口』

(え?ここジャパンですよね?)

友人Bがその物体に近づくと「お金を入れて左手を口に入れてください。」

どうやら「真実の口」ってやつは女性でそうとう金に汚いみたいですよ?
気を付けて!!

冗談はさておきどうやら奴は占いマシーンでした。
友人Bがやってみたところ『あなたは人に冷たく、ズル賢い人です。(中略)あなたは恋愛感情より肉体関係を重視する傾向があります。』

あまりの酷評でその後、Bのテンションが激下がりだったのは言うまでもないですが…言っときます。

そこのパーキングで得る情報はなく、とりあえず恐いので次のインターで降りることにしました。

そのインターこそが以前旅行に行ったときナビで間違えて着いた西那須高原インターでした。

とても懐かしくて、まるで里帰りしてるかのような気分した。
また行きたいな~。

『雪こわ~い病』の僕らはUターンするために近くのお店へ。
そこには昨日積もったと思われる雪が生け垣のうえにたんまりと。
今年初めて感じる雪はとてもふわふわしていて、でも冷たくて、とても楽しい雪合戦を提供してくれました(笑)

久々にはしゃいで疲れた僕らはお土産を買って帰りました。

当初の目的である『牛乳を飲む』を忘れて…。

画は疑惑の『真実の口』です。
スポンサーサイト

<< 事件 | Home | キャラと顔の整合性 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。